長澤まさみが腹筋を鍛える方法を伝授 実は肉体派?



女優の長澤まさみ(20)が、自身の日記「まさみの、なお、よくない?」で、バランスボールに乗る時の秘訣を教えている。長澤は現在クノールカップスープのCMで「掃除機かけながら」「じょうろで水をやりながら」という無茶苦茶な体勢でバランスボールに乗っている。

実はこの動きをするにあたっては、“バランスボールコーディネーター”という人がいたのだという。

そんな職業があるとは驚きだが、長澤は実際にバランスボールが好きなようで、「効果的な乗り方」を伝えている。

一つは腹筋を鍛える方法で、「バランスボールに腰乗せれば、腰が反って腹筋がもっと伸びるそうです! 『もっと伸びる』→『もっと効く』ということですね」とのことだ。また、バランスを養うためには「膝立ちで乗って、あのぷるぷるとした揺れをがんばって止める!」そうである。

意外にも長澤は肉体派だった?

私もバランスボールに興味はあるのですが、まだ触ったことがありません。やっぱり難しいのかな?

(引用:アメーバニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。