松っちゃん映画、満足度上位に! 1位は長澤まさみ主演作

雑誌「Weeklyぴあ」調査による、6月1日、2日公開の映画の満足度ランキングのトップは、長澤まさみ山田孝之塚本高史といった今が旬の若手俳優3人が出演している『そのときは彼によろしく』(⇒画像)2位にはダウンタウンの松っちゃんこと、松本人志が映画監督に初挑戦した話題作『大日本人』が入った。

松本と同じお笑いの世界に在籍しながら“世界の北野”とまで映画での評価を高めた北野武の『監督・ばんざい!』は満足度では9位。しかし「たけしイズム炸裂の展開」「万人ウケはしないだろうが、非常に個性的な作品」と、果敢な作風は高く評価された。

⇒映画満足度ランキングは こちら

1位となった『そのときは彼によろしく』では、女子高生を演じ続けていた長澤まさみが、元モデルで難病を持つ大人の女性を熱演。今までの長澤とは異なり、まるで小悪魔のような“かわいい大人っぽさ”を感じさせる役どころに感情移入した女性が多かった。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。