長澤まさみ、10代最後は“オトナ”のモデル役に・・・

長澤まさみ山田孝之主演の映画『そのときは彼によろしく』(6月2日公開)の記者会見が16日(水)、都内のホテルで行われた。

映画、ドラマで大ヒットを記録した『いま、会いにゆきます』の市川拓司著書の小説を映像化。幼い頃誓った3人の子供が13年後に再会。甘く切ないストーリーから一転、避けることのできない運命を彼らがどう受け止めるのかが見どころの一つだ。

ジュース.jpg

クリックすると拡大写真
会見の合間の仕草もオトナっぽくなった!?長澤まさみ10代最後の作品となる長澤は元モデル役として登場。「クールに演じました。スタイルを良く見せるように服装に気を遣ったり、髪を明るめにしました!」と“オトナのまさみ”を存分にアピール。

また、今月10日に7歳年上の女性との結婚を発表した塚本高史も「これまではハイテンションの役が多かったが、今回は監督からしゃべっているかどうか分からないぐらいの演技でやって欲しいと言われた!」と“新境地開拓”について、熱心に語っていた。

(引用:ヤフーヘッドライン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。